【夢占い】旅行に行く夢44パターンの意味

夢の中で旅行に行く夢や旅行に関する夢を見た時は、どんな夢占いの意味があるのでしょうか?

家族や恋人と旅行に行く夢であったり、旅行先で何等かのトラブルがあったり、旅行に関する夢は様々な状況があります。

そういった様々な「旅行」に関する夢診断については、シチュエーションによってその解釈は異なります。

そこで今回は、「旅行が出てくる夢」の夢占いにおいての意味について44パターンご紹介します。

【スポンサーリンク】

目次

旅行が出てくる夢を見た時の夢占いでの意味

一人旅や恋人と旅行したり、海外や温泉など様々なところへ旅行に行ったり、旅行に関する夢を見た場合、夢占いではあなたがこれから歩む人生への期待の表れだと解釈できます。そして、旅の行き先は、あなたが目指しているものを象徴していますが、誰と行くのか?どこに行くのか?旅行の移動手段は何か?などどんなシチュエーションや状況だったのかによってその解釈は異なってきます。

そこで、シチュエーション別の解釈についてご紹介していきます。

1.海外旅行へ行く夢

海外旅行に行く夢を見た場合、夢診断ではあなたが未来に対して希望を持っていることの表れです。

しかし、その旅行が楽しい思いをしていたか、もしくはトラブルなどに巻き込まれていたかによって今後の未来を暗示しています。

1-1.海外旅行が楽しい夢であった場合

夢の中の海外旅行が楽しかった場合は、夢占いにおいてあなたの未来は明るいことを示唆しています。

そして、旅行先が遠い場所であればあるほど、物事は順調に進んでいくことを暗示しています。

1-2.海外旅行でハプニングが発生している場合

夢の中の海外旅行がハプニングやトラブルが発生している場合は、現実でもトラブル発生を暗示する夢分析となります。

楽観的で前向きな思考を持ちながら、未来に対して慎重に考えることも必要だとこの夢は教えてくれています。

※旅行先でのトラブルの内容によっても様々な夢分析の意味があるので、後述で詳しく解説しています。

2.世界遺産へ行く夢

世界遺産を巡る旅をする夢を見た場合は、あなたの未知なるものに対しての憧れの気持ちを表すと同時に不安の気持ちも抱いていることを示唆しています。

この夢は、冒頭と同様あなたが普段いる場所や日本から遠ければ遠いほど物事は順調に進み明るい未来が待っていることを示唆しています。

3.大都市へ旅行する夢

海外の大都市や日本の大都市など国内、国外を問わず大都市へと旅をする夢を見た場合は、あなたの未来が開拓され、やりたい仕事で大成功を収められることを示唆している夢分析となります。

しかし、ここで安心してしまってはせっかくの成功も逃しかねません。

これまで通り、行動を続けてください。

4.温泉地に旅行する夢

温泉地や避暑地など、刺激よりも癒しを求めて旅行する夢を見た場合は、あなたの心境をそのまま表している夢診断の解釈となります。

癒しを求める旅の夢は、仕事や勉強など頑張ったので少し休憩してのんびりしたいという気持ちの表れです。

5.無人島へ旅行をする夢

無人島へ旅する夢を見た場合は、あなたが現実世界で孤立してしまい、寂しさを抱いている心境の表れです。

しかし、だからといって自ら一人になる選択をしてしまっている可能性もあります。

人との出会いや縁、人との関わりに対して感謝の気持ちを忘れずに過ごすこと、そして自ら周りの人との関わりをもったり自ら心を開くことなどが必要だとこの夢は教えてくれています。

6.行き慣れた場所へ旅行する夢

現実で何度も行ったことのあるような近場やあなたの行き慣れた場所へ旅する夢を見た場合は、変化よりも安定を求めている心境の表れです。

今の生活などにそれほど不満もなく幸せを感じている気持ちもあるようです。

しかし、変化を求めなければそれ以上の成長もありません。

自分自身を少しでも高めたいと思う気持ちがあるのなら、変化を求めチャレンジする気持ちも忘れないでください。

7.目的地を決めていない旅をする夢

どこへ行くかも決めず、目的地を定めないであてのない旅に出る夢を見た場合は、人生の目的地をあえて決めないでいても、楽しいことはあるだろうとするあなたの前向きな気持ちを表している夢占いの解釈となります。

無計画に進んでいるのですから、途中でトラブルやハプニングが起こることもあるでしょう。

そのため、現実でもトラブルなどに見舞われる運気の暗示を表しています。

しかし、こんな夢を見た今のあなたはそんなハプニングやトラブルでさえも楽しみながら乗り越えていけるだけの精神力を持っているようです。

8.旅行でホテルに泊まる夢

旅行でホテルに宿泊する夢を見た場合は、夢診断ではあなたの周りの人間関係に対する不安の表れだと考えられます。

友人や知人と一緒に泊まった場合は、その相手に気を使いすぎて疲れていることを示しています。

現実から逃げたい、解放されたいといった逃避願望が芽生えている心境が反映されているようです。

9.高級ホテルに宿泊する夢

夢占いでは泊まるホテルの格式が、自分自身の評価を暗示しています。

高級ホテルに泊まる夢を見た場合は、自分自身に自信があり気力に満ち溢れているようです。

あなたのその前向きな気持ちが、様々な良い機会を引き寄せているようです。

10.ボロボロのホテルに宿泊する夢

ボロボロのホテルに泊まる夢を見た場合は、自信喪失の予兆の夢診断となります。

運気の低下につながる可能性もあるので、自分に自信を持つことを忘れないでください。

11.古いホテルに宿泊する夢

年数を重ねた古いホテルに泊まる夢を見た場合は、自分の老いを感じて気分が落ち込んでいる心境を表しています。

【スポンサーリンク】

12.リゾートホテルに宿泊する夢

リゾートホテルに泊まる夢を見た場合は、異性に対する自信の表れです。

13.異性と一緒にホテルに泊まる夢

異性と一緒にホテル宿泊する夢を見た場合は、衝動的な恋を楽しみたいという心境を示していますが、パートナーがいる場合は浮気や三角関係などのトラブルに発生しかねないので注意が必要です。

14.旅行先が混雑している夢

夢の中の旅先が混んでいる場合は、マンネリ化した日常の光景や人間関係に疲れ切ってうんざりしているあなたの心境が反映されているようです。

自分の将来に対して希望が持てない気持ちも投影した夢なので、前向きに考えられるように気分転換をしたり、楽観的に捉えるようにしてみましょう。

15.旅行先でお土産を買う夢

旅先でお土産を買う夢を見た場合は、夢分析では旅から得た経験を表しています。

夢診断におけるお土産は、思い出の象徴です。

つまりこの夢は、旅から得た経験について示しており、お土産選びがスムーズにいったかどうかで意味は変わってきます。

15-1.お土産選びがすんなりスムーズに進んだ場合

お土産選びがスムーズに進んで買う夢の場合は、これまでの経験が実を結び異性運や恋愛運のアップの暗示です。

15-2.お土産選びがなかなか終わらない場合

お土産選びがなかなかスムーズに進まない夢の場合は、人間関係を潤滑にしたいが出来ない苛立ちや不安などの心境の表れです。

16.修学旅行や観光バスツアーなどをする夢

自分で自由に行き先やプランを決めるのではなく、修学旅行や観光バスツアーなどの参加する夢を見た場合は、夢占いにおいて二つの意味を持っています。

一つ目は、仕事や勉強が多忙で時間に追われ、心身ともにに余裕がなくなっている状況を表しています。

二つ目は、仕事や勉強など日常生活に飽きが来ている暗示です。

どちらの状況かは、今のあなたの現状から判断してみてください。

どちらにしても、今の状況から変化して気分転換し一歩踏み出す必要があることは確かでしょう。

17.日帰り旅行する夢

日帰り旅行をする夢を見た場合は、あなたが忙しくて余裕がないために自由な時間が得られていない状態を表しています。

また仕事や勉強に飽きが来ている心境の表れや変化や刺激を求めている気持ちの表している夢分析の解釈となります。

日帰り旅行は気軽に楽しめるものですが、こんな夢を見たあなたは時間に対して余裕を持つことが大切だとこの夢は伝えています。

18.旅行先でトラブルが発生している夢

旅行先で何等かのトラブルが発生することはありますよね。

旅行は楽しいもので楽しみにするあまり、準備を怠ってしまったり何らかのハプニングなどもつきものです。

旅行でのトラブルに関しては、先ほども述べたように現実でもトラブルが発生することを意味しています。

そのトラブルの内容によっても夢占いの意味の意味は変わってきます。

19.旅行の待ち合わせに遅刻する夢

旅行の待ち合わせに遅刻する夢を見た場合は、訪れたチャンスを逃してしまう警告夢となります。

旅行の待ち合わせ時間を間違えてしまう場合もこちらの意味に含まれます。

チャンスを逃さないように入念な準備、確認などを怠らないようにしましょう。

遅れる・遅刻するに関しての夢占いの意味をもっと詳しく知りたい方は「【夢占い】遅れる・遅刻する夢20パターンの意味」をご覧ください。

【夢占い】遅れる・遅刻する夢20パターンの意味

20.旅行先への乗り物に乗り遅れてしまう夢

旅行先へ向かう乗り物に乗り遅れてしまう夢を見た場合の夢占いの意味は、計画がとん挫してしまう可能性を示唆しています。

旅行先へ向かう際に乗り物に乗り遅れるというのは、とてもまずい状況ですが、こんな夢を見た場合は、計画の見直しが必要だということを暗示しています。

しかし、ギリギリで飛び乗れたのなら、物事はうまく進んでいくでしょう。

21.旅行先で喧嘩する夢

旅先で喧嘩をする夢を見た場合は、その喧嘩していた相手に対してあなたが何らかの不満を抱えている心境を表しています。

しかし、これはただの勘違いや誤解から生じた不満である可能性もありますので、感情的になって相手を責めてしまう前にしっかりと話し合う必要があるようです。

怒る・叱るに関しての夢占いの意味をもっと詳しく知りたい方は「【夢占い】怒る・叱る夢8パターンの意味
」をご覧ください。

【夢占い】怒る・叱る夢8パターンの意味

怒られる・叱られるに関しての夢占いの意味をもっと詳しく知りたい方は「【夢占い】怒られる・叱られる夢13パターンの意味」をご覧ください。

【夢占い】怒られる・叱られる夢13パターンの意味

22.旅行先でスリにあう・お金を盗まれる夢

旅先でスリにあう夢やお金を盗まれる夢を見た場合は、夢分析において気持ちのゆるみがある状態を表しています。

このままだとミスやアクシデントが起こる可能性があるので、気を引き締めることが求められています。

【スポンサーリンク】

23.旅行カバンが盗まれる夢

旅行カバンが盗まれる夢を見た場合は、協力者や支援者が見つからなくなったり、助けてくれていた人達との縁が切れることを暗示した夢占いとなります。

感謝の気持ちを忘れていたり、助けてくれることに対して当たり前という気持ちが芽生えてしまっていませんか?

ただし、旅行カバンが戻ってきたのなら、最悪な状況からは脱することができるでしょう。

24.旅行先で天気が悪くなる夢

旅行先で突然天気が崩れる夢を見た場合、あなたにストレスが蓄積されている暗示です。

夢の中の旅先で突然、雨や台風、落雷などといった天気の崩れが起きたのなら、あなたの心はだいぶお疲れの様子。

ストレス発散や休息などが必要ですが、その方法が誤っている可能性もあるので、自分にあった気分転換の方法を見つける必要があるようです。

25.旅行先で病気になる夢

旅先で病気になる夢を見た場合は、あなたが実際に体調を崩しかけている予兆であったり、警告夢の可能性があります。

旅行先で病にかかるなんて、病院の場所も不明ですし、海外であれば金銭的な不安や精神的な不安も多いですよねえ。

こんな夢を見た場合は、自分の体調管理を普段よりも気を付けてほしいと伝えてくれています。

また、旅行先で病気になるのが、あなたではなく他の旅の同行者であった場合は、その人の健康面や精神面において元気がない状況を予兆しています。

26.旅行先ではぐれる夢

旅行先で友達や家族とはぐれる夢を見た場合は、目標を見い出せなくなったり、探しているものが見つからないといった状況や心のバランスが崩れている心境を表していると考えられます。

旅をする夢というのは、何かを探しているという意味に解釈できます。

その先で友人などとはぐれ一人になってしまうという夢は、あなたが探し求めているものが分からなくなってしまったり、目標を見失ってしまうなどの可能性を示唆しています。

一人で抱え込まずに、信頼できる相手に相談して心の中のモヤモヤを外に出してみてください。

27.目的地にたどり着けない夢

目的地にだたどり着けない夢を見た場合は、あなたが人生の目標を探しているが、まだ見つかってないことを表しています。

人生の目標は、誰でも見つけることは大変です。

なので、焦らず自分のペースで自分にできること、自分がしたいこと、自分の好きなこと、自分しかできないこと、などそういったことを通してゆっくりとじっくりと見つけてほしいとこの夢は知らせてくれています。

焦りは禁物です。

28.家族と旅行する夢

家族と一緒に旅をする夢を見た場合は、夢診断ではあなたが心から家族を大切にしようとする思いやりの気持ちを反映していると考えられます。

実際に家族旅行をすることで運気も上がってくるでしょう。

29.家族旅行の際にトラブルが発生している場合

家族旅行の最中に誰かが迷子になったり、家族の誰かがいない旅行であった場合は、その家族に悩みがあることを暗示していますので気にかけてあげることが必要なようです。

30.友達や知人と旅行する夢

旅行をする夢の中で、誰と一緒に旅行するかもとても重要な要素となります。

友達や知人と一緒に旅行する夢を見た場合は、旅に同行したその人は、あなたの人生のキーパーソンとなる人だと暗示しています。

しかし、その旅が楽しいものであったか、トラブルが起こったのかによって、その人はあなたにとってどのような影響を与えるのかが変わってきます。

30-1.友達との旅行が楽しかった場合

知人や友達と一緒にいった旅行が楽しかった夢の場合は、同行したその人はあなたの人生を良い方向へ導いてくれる人物となりそうです。

今後の関係も良好となれるように疎遠にならないようにしたほうが良いでしょう。

30-2.友達との旅行がトラブルに見舞われた場合

知人や友達と一緒に行った旅行がトラブルやハプニングに見舞われた夢の場合は、その人はあなたにとってトラブルや問題を運んでくるトラブルメーカーとなる可能性を示唆しています。

友達に関しての夢占いの意味をもっと詳しく知りたい方は「【夢占い】友達が出てくる夢25パターンの意味」をご覧ください。

【夢占い】友達が出てくる夢25パターンの意味

31.恋人と旅行する夢

恋人と一緒に旅をする夢を見た場合の夢占いの意味は、恋愛関係において安定期に入っていることを示唆しており、そのことが原因となり恋愛での新たな刺激が欲しい気持ちの表れでもあります。

夢の中で恋人と旅行をする夢は、二人にとって新たな局面が訪れる可能性を示唆しているものです。

その後の展開は、あなたとパートナーとの信頼関係や目指すものによって変わってくるでしょう。

32.知らない同性と旅をする夢

友達でもない知人でもない知らない同性と旅行をする夢を見た場合は、あなたが今後何かをする時に誰かがキーパーソンとなってくれる暗示です。

知らない相手=未来のキーパーソンを示しています。

今後、魅力的な人と出会う可能性もありますので、吉夢とも解釈できます。

33.知らない異性と旅をする夢

友達でもない知人でもない知らない異性と旅行をする夢を見た場合は、夢占いでは危険な恋への興味が広がっていることを示唆しています。

自分の気持ちに素直に行動するのも、周囲に迷惑が掛からなければ良いという考えかもしれませんが、ゲーム感覚で気軽に異性と付き合うことで様々なトラブルが起こってしまう可能性もあることを示唆しているので注意が必要なようです。

34.一人旅の夢

誰も同行しない一人で旅行する夢を見た場合は、夢診断ではあなたが人間関係に疲れている気持ちの表れです。

もしくは、仕事や勉強、育児などに追われる毎日で、一人で過ごす時間を心から望んでいる可能性もあります。

この夢を見たあなたは、一人の時間を少しでも作って気分転換をするようにしましょう。

35.バスで旅行に行く夢

バスで旅をする夢を見た場合は、あなたの持つ優しさが自然と人の心を解きほぐし、これからの人間関係の縁を広げてくれることを示唆しています。

夢占いにおけるバスは、決まった路線をほぼ時間通りに着くことから安定思考を意味しています。

しかし、電車とは異なり交通状態から多少の遅延が発生する場合もあるため、この曖昧さが他人への寛大さや理解力を象徴しています。

36.電車で旅行に行く夢

電車で旅をする夢を見た場合は、あなたの今後の人生が順調に進んでいくことを示唆しています。

しかし、これは電車を使って旅をしていて楽しい気分であったり、時間通りに目的地に着いた場合です。

夢分析における電車は、あなたの今後の目標や人生に関わる方向を示唆しています。

電車で旅行したが目的地に着かない夢を見た場合は、物事が予定通りに進まない暗示です。

計画の見直しや入念な準備、確認等が必要でしょう。

【スポンサーリンク】

37.バイクや車で旅行に行く夢

バイクや車など自ら運転して旅をする夢を見た場合は、夢診断において思い通りの人生を生きたいと心から願うあなたの願望を表しています。

自立心が旺盛で、他人の手を借りることはあまり良くないとする傾向があるようです。

37-1.順調に進んでいた場合

バイクや車を運転していて、スイスイと順調に進んでいる夢を見た場合は、現実でも物事が順調に進んでいくことを暗示しています。

37-2.信号や工事で足止めが多かった場合

バイクや車を運転していて、信号待ちや工事、渋滞などで足止めが多かった夢の場合は、思わぬアクシデントに見舞われる可能性を示唆しています。

楽観的な考え方も必要ですが、準備を怠ったり、不測の事態を考えないで行うのは危険だと示しています。

37-3.自分ではなく他の誰かが運転している車やバイクに乗っている場合

自分が運転するのではなく、他の誰かに運転してもらう夢は、あなたの依存心が高くなっていることを示しています。

何事も自立心を持って取り組むことの大切さを示しています。

38.徒歩や自転車で旅行に行く夢

交通機関や車など利用せずに、徒歩や自転車で旅をする夢を見た場合は、強い自立心の表れです。

この夢は、自らの意志と力で人生という名の旅を進んでいこうと決意したあなたの強い気持ちの表れだと考えられます。

その気持ちを忘れず進んでいけば、どんなことだって乗り越えられるはずです。

39.船で旅行に行く夢

フェリーなど船で旅行に行く夢を見た場合は、マイペースかつ落ち着いた姿勢で人生の荒波を乗り越えてようとしていることを暗示しています。

どんな困難やトラブルに見舞われても落ち着いて余裕を持って取り組めるので、良い解決策などを見つけて乗り越えていくでしょう。

40.旅行カバンが印象に残った夢

旅行カバンがなぜか印象に残った夢を見た場合は、あなたが住む環境の変化や旅立ちの暗示です。

または、実際に旅行に行く場合も示す夢診断となります。

旅行カバンは、大きければ大きいほどあなたの環境の変化も大きいことを示しています。

40-1.旅行カバンが旅先で壊れた場合

旅行先で旅行カバンが壊れてしまうのは、これからの旅が期待外れになってしまう可能性もあるので、計画を見直す必要もあるようです。

41.旅行に行く計画を立てる夢

旅行に行く計画を立てる夢を見た場合は、夢占いでは困難に立ち向かう力があなたに備わっているかどうかが、夢の中の気分によって解釈できます。

41-1.楽しんで旅行に行く計画を立てていた場合

楽しんで旅に行く計画をしていた夢の場合は、困難を乗り越えて未来を切り開く力があなたに備わっていることを示しています。

また、海外や見知らぬ場所へと行く計画を楽しくしていたのなら、未知の世界や未知の分野に関わることがあなたに幸運を運んでくることも暗示している夢分析となります。

41-2.面倒だけど嫌々旅行に行く計画を立てていた場合

気が乗っていなかったり、面倒そうに旅行に行く計画を立てていた夢を見た場合は、まだ困難に立ち向かう準備や実力が備わってないことを示唆しています。

まだ準備不足の段階だと夢が知らせてくれているので、準備をする必要があるようです。

42.旅のパンフレットを見ている夢

旅のパンフレットを見ている夢を見た場合は、あなたがどんな気持ちになったかで夢占いの解釈は変わってきます。

42-1.パンフレットを見て旅行に行きたいと思った場合

パンフレットを見て旅行に行きたいと思った夢を見た場合は、未来のためにあなたが積極的に前向きに行動をしようとしていることを示しています。

その前向きで積極的な行動が、あなたに幸運を引き寄せるでしょう。

42-2.パンフレットを見ても旅行に行きたいと思わなかった場合

パンフレットを見ても特に旅行に行きたいと思わなかった夢を見た場合は、あなたの心がネガティブな感情でいっぱいになり、未来の希望が見えてない状況を示唆しています。

旅行に行ける状況ではないと決めつけてしまっていたり、自分にはそんな旅行なんて無理だと思うような理由が何かあるのかもしれません。

人生は一度っきりです。後悔しないように選択肢を増やせる努力や気分転換が必要なのかもしれません。

43.旅行から帰る夢

お土産などを持って、旅行から帰ってきた夢を見た時は、夢占いではあなたの慌ただしかった日々が終わり落ち着いていくことを暗示しています。

自分のしたいことが雑務や雑用に追われて、なかなかできなかった日々が終わり、あなたの本業や本当にしたかったことに集中できる時期がようやく来ることをこの夢は示唆しています。

44.旅の荷物を片付ける夢

旅行から帰宅して、旅の荷物を整理したり片づけている夢を見た場合は、こちらもあなたの慌ただしかった日々が終わり落ち着いていくことを暗示しています。

ようやくあなたの本当にしたかったことがあなたのペースで進めていける時でしょう。

しかし、旅の荷物を整理している夢は、心身の疲れを表している可能性もあるので、まずは休憩を取ってみることをお勧めします。

まとめ

いかがでしたか?旅行に関する夢についての夢占いの意味を様々なシチュエーション別で紹介してきました。

旅行というのは、いわば人生の旅を象徴しているようなものです。

その旅行が楽しかったのか?ハプニング続きだったのか?どんな思い出を作ってどんな経験をしたのか?

そして、その経験を通してあなたは、何を学び知ったのか。

その経験をどう活かしていけるかは、全てはあなた次第です。

自分の見た夢から、夢分析の意味を知り、今後をどう過ごしていくのかも全てはあなた次第です。

この記事が、あなたの人生という名の旅のガイドになって、あなたの助けに少しでもなれたら幸いです(^^)

【スポンサーリンク】
この記事が気に入ったら 「いいね!」してね