【夢占い】怒られる・叱られる夢13パターンの意味

夢の中で誰かから怒られる夢を見た時は、どんな夢占いの意味があるのでしょうか?

誰かに怒られていたり、恋人に怒られていたり、親から怒られていたりなど怒られるといっても様々な状況があります。

そういった様々な「怒られる・叱られる」に関する夢診断については、シチュエーションによってその解釈は異なります。

そこで今回は、「怒られる・叱られる夢」の夢占いにおいての意味について13パターンご紹介します。

【スポンサーリンク】

怒られる・叱られる夢を見た時の夢占いでの意味

親や恋人などから怒られたり、叱られる夢を見た場合、夢占いではあなたの構ってほしいという気持ちの表れを意味していますが、どのように怒られているのか?誰から怒られているのか?などどのようなシチュエーションかによってその解釈は異なってきます。

そこで、シチュエーション別の解釈についてご紹介していきます。

1.誰かに怒られる夢

誰だかは覚えてないけどあなたが誰かに怒られている夢の場合は、あなたの心の中にある構ってほしいという気持ちが表れているようです。

「構ってほしい」という深層心理からの訴え。

その構ってほしい、依存したいという甘えの部分に対して、第三者が怒ってそれではだめだよと伝えてくれている警告夢でもあります。

誰かに叱責される夢というのは、そのままあなたに対して「それではだめだよ」ということを伝えてくれている夢占いの意味となります。

いつまでも誰かに甘えていてはいけません。

自立していくことも必要なんだと夢は教えてくれています。

誰かがあなたに対して怒るというのは、それだけの理由があるという事を念頭に置いて自分の生活を見直す必要があるようです。

またこの場合は、あなたの隠し事が明らかになってしまうかもしれないという事も知らせてくれています。

2.誰かに怒鳴られる夢

誰かに怒鳴られている夢を見た場合は、夢占いにおいてこれは吉夢と解釈できます。

静かに諭すように怒られているのではなく怒鳴られていたり、激怒されていたり、どやされるような夢である場合はこちらの解釈となります。

夢の中で誰かに怒鳴られるなんて、目覚めが悪いですし、現実世界ではあまり体験したくないことですが、夢分析においては吉夢と考えられます。

運気がアップしていることを知らせてくれています。

色々な人から助けてもらえたり、協力が得られる時です。

そして、新しい恋の始まりなどワクワクする新しい出来事が待っていることを暗示してくれているので、その時に備えておきましょう。

3.誰かに静かに怒られる夢

あなたが誰かから、静かに怒られている夢を見た場合は、少しずつ運気が上昇しているということを暗示してくれている夢占いとなります。

焦りは禁物です。少しずつですが、運気は上昇しているので前向きな思考を保って諦めないでということを夢は伝えてくれています。

4.怒られている内容を覚えている夢

誰かから怒られている夢を見た時に、その叱られている内容を覚えていた場合は、その怒られていた部分は、あなたが潜在意識や顕在意識の中で認識していることだと考えられます。

つまり、「○○を直しなさい」と怒られている夢を見た場合は、その「○○」は自分自身でも直さないといけないと思っているということ。

心の中では分かっている自分の悪いところということです。

それを直さないといけないと心のどこかで思っている気持ちの表れだと考えられます。

また、その怒られる部分は、これからの人間関係や生活で問題が起きそうと伝えてくれている警告夢でもあります。

もし、自分でも直さないといけないと認識しているので、努力が必要なようです。

【スポンサーリンク】

5.怒られて泣く夢

誰かに怒られて泣いている夢を見た場合、夢占いでは色々な人の助けや協力を得て困難を乗り越えることが出来ることを示してくれていると考えられます。

夢の中で誰かに怒られて泣いてしまうなんて、嫌ですがこれは逆夢となり良い夢となります。

困難やトラブルに見舞われていても、プラス思考に考えて進んでいくことであなたを助けてくれる人は現れていくので何も心配せず前向きな気持ちでその問題に向き合ってみてください。

泣くに関しての夢占いの意味をもっと詳しく知りたい方は「【夢占い】泣く夢27パターンの意味」をご覧ください。

【夢占い】泣く・涙を流す夢27パターンの意味

6.怒られて反論する夢

怒られて反論したり、反抗する夢を見た場合夢占いではあなたの成長や向上の機会があることを示唆しています。

反論することで今の状況を打開しようとしている気持ちの表れだと考えられます。

現実世界で何か納得いってないことがあるのでしょう。

怒られていることに対して納得がいかないから、夢の中で反論したんだと思います。

その強い気持ちは、現実世界でもあなたの成長の助けとなっているようです。

叱ってくれている相手の言い分もありますし、相手が正しいことを言ってる場合ももちろんあります。

その時は、素直に謝罪する気持ちや改善する気持ちは必要ですが、自分の意見をしっかりと伝える姿勢は素晴らしいですね。

あなたの成長や向上の機会を逃さないように自分をさらに高めていきましょう。

7.親に怒られる夢

親に怒られている夢を見た場合、夢占いでは平穏の訪れを暗示しているので安心しても良いでしょう。

またもう一つの意味としては、親に構ってほしいという気持ちの表れでもあります。

上記の誰かに怒られる夢とは違い、親から叱られる夢を見た場合は、夢占いでの意味が異なります。

親が子供を怒るのは、当然でありしつけの一環でもあります。

もし、今何かトラブルに巻き込まれていたり、忙しい日々が続いていても間もなく平穏な日々が訪れることを教えてくれているのかもしれませんね。

8.父親に怒られる夢

父親に怒られる夢は、夢占いではあなたの中にある正義感に背いた行動を取ってしまった時に見ると言われています。

何か自分の中で後悔が残っていますか?

9.母親に怒られる夢

母親に怒られる夢を見た場合は、夢占いではあなたが自立できないことを表していると考えられます。

精神的に親から自立できてないことを表しているようです。

また、生活習慣がだらしなく、不規則な生活への警告夢の可能性もあります。

体調を崩してしまう前に気を付けるようにしましょう。

【スポンサーリンク】

10.恋人に怒られる夢

恋人(彼氏・彼女)や配偶者(夫・妻)などのパートナーに怒られている夢を見た場合は、夢占いでは喧嘩などのトラブルが解決するという吉夢となります。

恋人に叱れる夢というのは、目覚めはあまり良くないかもしれませんが、現実世界ではパートナーとの関係がより深くよい方向へ発展していくことを暗示してくれています。

また、この場合はその恋人やパートナーに構ってほしいというあなたの気持ちの表れでもあります。

あなたは、愛情に飢えているのかもしれませんね。

もし、相手からの愛情が足りないと感じているのなら、思いやりを持ってパートナーと接することでその気持ちがきっと帰ってくるはずです。

11.元カレ・元カノに怒られる夢

元彼女や元彼氏に怒られる夢を見た場合は、夢占いでは愛情の不足を表しています。

そのため、今の恋人にもっと構ってほしい、自分の心を満たしてほしいという気持ちがあるようです。

もし、今あなたに恋人がいないのならそういった相手が欲しいという気持ちの表れでもあります。

元カレに関しての夢占いの意味をもっと詳しく知りたい方は「【夢占い】元カレが夢に出てくる34パターンの意味」をご覧ください。

【夢占い】元カレが夢に出てくる34パターンの意味

12.嫌いな上司に怒られる夢

嫌いな上司に怒られる夢を見た場合は、夢占いではその上司に構ってもらいたいという気持ちの表れだと考えられます。

嫌いという感情は、好きになって欲しいという気持ちの裏返しとも言えます。

嫌いな上司に認めてもらいたいという気持ちやギャフンと言わせたい気持ちがあるようです。

自分の頑張りに気づいて欲しいという気持ちが強くなってきているようです。

13.好きな上司に怒られる夢

好きな上司に怒られる夢を見た場合は、夢占いでは自分自身の甘えが出てきていることを示唆していると考えられます。

嫌いな上司と違って好きな上司に怒られていた夢の場合は、あなたの心の状態を表していると考えられます。

仕事で調子に乗っていたり、少しサボり気味になっていたり、態度が大きくなってしまっていたりなど仕事面でのだらけさが出てきてしまっている可能性があります。

または、もっと甘えたいという気持ちであったり、仕事に対して疲れたと感じていたり、意欲の低下などの可能性もあります。

好きな上司から現実世界で本当に怒られてしまう前に改善したほうがよさそうです。

まとめ

夢の中で怒られるというのは、あなたの甘えたい、構ってほしいという気持ちの表れでもあります。

愛情が不足していると感じていたり、必要とされたい、誰かに認められたいという気持ちがあるようです。

誰かに認められたいという承認欲求の気持ちがあったり、甘えたいという気持ちがあったりなどあなたの心の中にある気持ちが夢となって表れているようです。

また、怒られている時の内容を覚えていたり、怒られた部分を覚えていた場合は、その怒られた部分は自分でも直さないといけないと分かっている部分。

自分の悪い部分なので、直さないといけないけどなかなか行動が出来ずにいる部分でもあると思います。

そういった部分を夢の中で指摘されて、どう感じましたか?

きっと分かってるよ!と思ったり、悔しいという気持ちが芽生えたかもしれません。

そういった気持ちが芽生えたのなら、その夢を見た価値があったのかもしれませんね。

だってその悔しい気持ちをバネにして、改善していく活力にしていけばいいんですからね。

夢占いは、あなたの心の中にある深層心理からの訴えであり警告でもあります。

そのメッセージをしっかりと受け取って、これからの自分の生活に役立ててください。

この夢が、あなたにとって更なる成長や良い変化を運んできてくれることを願っています。

【スポンサーリンク】
この記事が気に入ったら 「いいね!」してね