浮気はなぜするの?男女共通の理由と心理!防止の方法も

このページは「浮気はなぜするの?男性、女性共通の理由と心理」についてご紹介しています。

彼氏、彼女に浮気された・・・と悲しい思いをされた経験誰しも一度や二度はありますよね。

浮気防止の方法もよく分からず悲しい、悔しい思いをした・・・

浮気をするのは、男性だけではありません。

女性も、浮気してしまうのです。

しかし、浮気はなぜするのでしょうか?

その理由は、意外なところにありました。

今回は、男女共通の浮気をする理由心理についてお話しします。

浮気防止の方法も一緒にご紹介しています。

【スポンサーリンク】

浮気をする理由・心理

浮気はなぜするの?男女共通の理由と心理!防止の方法も

同じ相手とずっと一緒にいると「マンネリ」多少なりとも生じますよね。

付き合い始めた頃の気持ちや感動などが薄れてしまうことは、当然のことです。

そんなときに、素敵な異性が好意をよせてくれたら、

誰にだって浮気をする可能性は、あるかもしれません。

浮気の理由は様々ですが、よく語られる理由として

・寂しかった

・嫌な事があって、忘れたかった

・仕事が上手くいかず、そのストレスから逃げたかった

こうした理由が主に、話されると思います。

しかし、この理由の裏側には、どんな心理が隠れているのでしょうか?

浮気は、自己拡大を求めている

浮気の理由は、先ほどあげましたが、心理としては、「自己拡大」を求める心理が作用していることが多くあります。

自己拡大とは、自己認知欲求の一つです。

自分のことをもっと知りたいと自分に関する情報を集めようと本能的にすることです。

なかでも、すでに自分が知ってる情報を改めて思い知ることを「自己確認

今まで自分が知らなかった情報を初めて知ることを「自己拡大」といいます。

浮気は、この「今まで自分が知らなかった情報を初めて知る」という心理が働いていることが多いのです。

自己拡大でなぜ浮気する?

自己拡大とは、知らなかった新しい自分を教えてくれるということ

それまで知らなかった新しい自分を教えてくれる相手には、好意を抱いてしまうものです。

例えば、パートナー以外の異性に「優しいね」「髪がキレイ」「気が利くね」など

それまで褒められなかった部分を褒められると

その言葉が深く心に残り、言ってくれた相手を意識するようになります。

【スポンサーリンク】

浮気を防止するには

浮気はなぜするの?男女共通の理由と心理!防止の方法も

浮気を防止するには、下記の2つをまずは行いましょう

・浮気を防止するには・
  1. 相手の自己拡大を行う
  2. むやみに疑わない

相手の自己拡大を行う

浮気を防止したいなら相手のよいところをどんどん見つけたり

新しい体験ができる場所に出かけたりして、

相手の自己拡大を積極的に行っていくことが大切です。

また、相手に良いことがあったら一緒に喜ぶなど、相手に対して反応を豊かにすることが大切です。

マンネリ気味の関係に刺激を与えると同時に相手の良さも再発見できるでしょう

むやみに疑わない

疑うことは、何もいい結果を生まないです。

疑うことで反対に、「信じてもらえてないんだ・・」という寂しさを感じ、浮気してしまう可能性が出てきてしまいます。

もしかして浮気?と思ったら

浮気はなぜするの?男女共通の理由と心理!防止の方法も

パートナーが、浮気してるかも?と思ったら、下記に注意しましょう

・浮気かも?と思ったら・
  1. 相手をいきなり責めない
  2. あえて相手を気遣う

相手をいきなり責めない

「事実」と「自分の感情」だけを伝えるようにしましょう。

そうしたほうが、相手はアナタを「悲しませてしまった・・・」とを深く感じます。

○⇒知らないピアスを見つけて悲しかった

×⇒このピアス何!?浮気したでしょ!

あえて相手を気遣う

浮気相手と密会中と思われるとき、あえて相手を気遣うメールを送ると相手の心は痛むはず

○⇒お仕事、大変だと思うけど、あまり無理しないでね

×⇒今どこで何してるの!!

最後に

浮気は、なぜするのか?

その理由と心理が分かったと思います。

浮気を上手く防止していきたいものですね。

【スポンサーリンク】