炭酸水でヘッドスパ!自宅での簡単なやり方

今、話題の炭酸水を使ったヘッドスパ

最近では、ヘアサロンでも一般的に炭酸ヘッドスパを受けれるようになりましたが・・

料金が、ちょっとネック。

そんなお悩みのアナタに、自宅で簡単に出来ちゃう

炭酸水を使ったヘッドスパのやり方をご紹介します!

このやり方を覚えちゃえば、お金をなるべくかけることなく、自宅で簡単に炭酸ヘッドスパが出来ちゃいます!

これで、傷んだ髪ともお別れです♪

【スポンサーリンク】

自宅で簡単!炭酸水でヘッドスパ

それでは、早速ですが炭酸水を使ったヘッドスパの方法をご紹介していきます。

まずは、自宅で炭酸ヘッドスパをするにあたって、用意してほしいものです。

用意するもの

  1. 炭酸水500ml~1ℓ(砂糖が入ってないもの)
  2. 洗面器

注意

炭酸水は、市販のもので構いませんが、甘味香料が入ってない「純粋な炭酸水」を選んでください。

甘味や香料が入っていると皮膚にとって刺激になりますので、「水」と「二酸化炭素」のみの炭酸水を選びましょう。

ヘッドスパのやり方

炭酸水でヘッドスパ!自宅での簡単なやり方

では、具体的なやり方をご紹介していきます。

乾いた髪に炭酸水をかけていきましょう。

洗面器を置きその上で、乾いた髪の前頭部(おでこ)から炭酸水をかけていきます。

この時、手のひらで炭酸水を受けつつ充分に濡らしていってください。

※あとで炭酸水を使うので、こぼれた分を洗面器に溜めておいて下さい。

炭酸水でヘッドスパ!自宅での簡単なやり方



次に側頭部(こめかみ)を濡らしていきます。

片耳を上にして炭酸水が入らないように、手で塞ぎ濡らしてください。

片側が終わったら、もう一方も濡らしてください。



次に後頭部(えりあし)を濡らしていきます。

お辞儀するような体制になり濡らしていきましょう。



全体を濡らしたら指の腹でマッサージをしていきましょう。

髪の生え際(おでこ、こめかみ、えりあし)から頭頂部に向かって指の腹で揉むようにマッサージしていきましょう。

注意

この時、擦ってしまうと、抜け毛やダメージヘアの原因となってしまうので、擦らず揉むようにマッサージしてください。

炭酸水でヘッドスパ!自宅での簡単なやり方


洗面器に溜まった炭酸水に髪を浸す。

炭酸水に髪を浸すことで、髪表面の汚れ(シリコン・コーディング剤・ワックスなど)を浮かせることができ、キレイにすることが出来ます。

【スポンサーリンク】

炭酸水に髪を浸しながら優しく手ぐしを入れる。

引っかかったりした時に、無理やりとかそうとすると、髪のキューティクルが剥がれてしまうことがあるので、優しく手ぐしを入れるのがポイント!

炭酸水に髪を良く浸すと手ぐしが、取りやすくなります。



シャンプーをしてキレイに洗い流す

いつも通り、シャンプーをしてキレイに洗い流してください。



軽くマッサージ

最後に、軽く頭皮をマッサージしてあげると、炭酸ヘッドスパの効果をもっと引き出すことが出来ます。

マッサージは、髪の生え際から頭頂部に向けて揉み込むように、マッサージし頭部全体を軽くつまむように指でトントンと軽く叩いてください。

炭酸水でヘッドスパ!自宅での簡単なやり方

お悩み子お悩み子

こんな時間なんて私には、ないわ~!

忙しくて、時間がなかなか取れない方は、シャンプーに炭酸水を混ぜてしまう方法をオススメしてます!

具体的なやり方をご紹介していきますね。

シャンプーにも炭酸水を

用意するもの

  1. 炭酸水50ml(砂糖が入ってないもの)
  2. 500mlの空のペットボトル1本
  3. シャンプー、2~3プッシュ(髪の長さによる)

シャンプーのやり方

では、具体的なやり方をご紹介いていきます。

用意した空のペットボトルに炭酸水を50mlほど入れる

そこに、シャンプーを2~3プッシュ入れて下さい。
(髪の長さにより量は調整してください)

ペットボトルの蓋をしめて、よく振って下さい。

ペットボトルの中身が泡だらけになったら完成です。

泡を手に取り、髪を洗って下さい。
※もし、水気が多く泡立ちが悪いと感じたら、シャンプーを足してみて下さい。

まとめ

炭酸水を使ったヘッドスパのやり方をご紹介してきました。

この方法は、だいたい3日に1度くらいでいいと思います。

炭酸水は通常の水と比べて刺激があるため、ご自身のお肌と相談し、行ってください。



▼オススメ炭酸コスメ

パチパチはじげる炭酸コスメ【ディースプラッシュ・ラベッラ炭酸美容液】

【スポンサーリンク】