アイロンなしで、ワイシャツやブラウスのしわを取る裏ワザをご存知ですか?

仕事でスーツを着てる方でしたら、特にワイシャツやブラウスのシワに悩まされていることが多いのではないでしょうか?

クリーニングに出せば、とっても楽ですがやっぱり料金が気になるところ・・・

だから、なるべくなら自宅で洗濯したいですよね。

しかし、自分で洗濯するとどうしても、ワイシャツやブラウスがシワになってしまう・・・

そこで、今回ご紹介したいのは、ワイシャツブラウスシワにならない洗濯の方法と干し方です。

この洗濯方法と干し方は、アイロンなしで、誰でも簡単にできるシワにならない裏ワザですので、是非活用してみてください。

【スポンサーリンク】

シワにならない選択と干し方

ブラウス・ワイシャツのシワにならない洗濯と干し方!アイロンなしの裏ワザ

ワイシャツやブラウスをシワにならないようにするには、洗濯の仕方と、干し方が重要です。

ワイシャツなどを洗濯したあと濡れたまま干す「濡れ干し」をすることが大事です。

濡れ干しとは?

ブラウス・ワイシャツのシワにならない洗濯と干し方!アイロンなしの裏ワザ

濡れ干しとは、洗濯機で汚れを落としたあと、脱水せずそのまま干すことです。

もし、脱水までしてしまった場合は、シャワーなどでもう一度、シワがなくなるまで

ワイシャツなどを濡らし、外干しをしてください。

このときに、しぼって干してしまうと、またシワがつくので、

絞らず濡れたまま干すことがポイントです。

【アイロンなし裏ワザ】ブラウス・ワイシャツのシワにならない洗濯と干し方のまとめ

アイロンなしで、ブラウスやワイシャツのシワにならない干し方をご紹介しました。

それには、濡れ干しがポイント!

これだけで、シワにならずキレイな状態で乾くのでクリーニング代の節約につながります!

とっても簡単でしたね!

是非、お試しあれ!

【スポンサーリンク】