スマホ画面の保護フィルムの貼り方!気泡やほこりが入らない裏ワザ!!

新しく購入したスマートフォン(スマホ)

画面に傷がつくのは嫌なので、保護フィルムを購入し、早速貼ってみたが

気泡やほこりが、入って上手く貼れない!!

何度もやり直してたら、さらに気泡やほこりが入ってしまったり、指紋がついてしまったりと、気にすればするほど悪循環に・・・

私も、よくこうなります。苦笑

携帯ショップのお姉さんに、頼んでみたらとっても、キレイに一発で貼ってくれて感動したことを今でも鮮明に覚えています。

そこで、今回は自分でも簡単に、スマホ画面の保護フィルムをほこりや気泡など入らず、キレイに貼る方法をご紹介したいと思います。

この貼り方で、気泡やほこりなど入らず、とってもキレイなスマホの画面を手に入れちゃいましょう!!

【スポンサーリンク】

気泡やほこりの入らない保護フィルムの貼り方

では、早速ですが気泡やほこりが入らない保護フィルムの貼り方についてご紹介していきますが、

今回こちらをご紹介するにあたって、1番重要なのは

「貼る場所」です!!

ほこりや、気泡が入ってしまう原因を絶つことで、それを事前に防ぐことが出来ます。

それが、お風呂場です。

お風呂場で保護フィルムを貼る手順

スマホ画面の保護フィルムの貼り方!気泡やほこりが入らない裏ワザ!!

お風呂場を湯けむりで満たす

シャワーからお湯を出し、換気せずに5分から10分ほど待ち、お風呂全体を湯けむりで満たしてください。

服を脱ぐ

お風呂場を湯けむりで満たしたら、次に洋服を脱いで作業をしましょう。

理由としては、静電気を抑える為と、セーターなどの毛が入ってしまうのを防ぐ為です。

通常通り貼る

お風呂場で、作業をすることでほこりや気泡などが入る条件が事前に防げているので、

通常通りに貼るだけで、気泡やほこりが入らずキレイに、貼れます!

これで完了です♪とっても、簡単でしたね。

【スポンサーリンク】

保護フィルムを貼る時のコツ

保護フィルムを貼る時、指紋が気になる方もいると思います。

指紋がつかないようにするには、接着面ではない表面にセロハンテープなどを貼って、接着面を触らないように、スマホの画面に貼るようにしましょう。

スマホ画面の保護フィルムの貼り方!気泡やほこりが入らない裏ワザ!!

上記のように、セロハンテープの部分を持つことで、保護フィルムの接着面に指紋がついてしまうことを防げます。

お風呂場で保護フィルムを貼る作業が出来ない場合

もし、上記でご紹介したお風呂場で、保護フィルムを貼る方法が出来ない場合は、下記の方法にてスマホの画面にほこりや気泡などが入ることなく、キレイに貼ることが出来ます!

是非、参考にしてみて下さい♪

最後に

スマホ画面にほこりや気泡が入らずキレイに貼る方法をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

今回ご紹介した貼り方の裏ワザは、お風呂場で貼る!ということだけですので、誰でも簡単にできると思います♪

もちろん、新品のスマホではなくても、今使ってるスマホにも適用できます。

その時は、画面をキレイにしてから保護フィルムを貼って下さいね。

画面が汚れていたら、意味ないですからね!

是非、お試しください!♪

【スポンサーリンク】