O型が痩せる食べ物と太りやすい食べ物一覧表【血液型別ダイエット】

O型の文字が入ったイラスト

皆は痩せているダイエット方法でも、私だけ効果がない!それどころか反対に太る。

アノ子も私と同じように食べているのに、なぜ痩せているの?

効果があると話題のダイエットなのに人によって効果がある人とない人の違いはなぜ起こるのでしょうか?

同じダイエットを試しても人によって痩せたり、反対に太ってしまう理由は「血液型」が関係しています。

人間には、それぞれ体質があり、それによって太ってしまう食べ物や痩せる食べ物があるのですが、その性質の違いを表すものが「血液型」です。

それを用いたダイエット方法は「血液型別ダイエット」と呼ばれています。

そこで今回は、「O型が痩せる食べ物一覧表」と「O型が太る食べ物一覧表」を作りました。

O型の人が太りやすい食べ物と痩せやすい食べ物(体調を整えてくれる食べ物)について詳しくまとめましたので、血液型別ダイエットにこれから挑戦しようと思っている方は是非、参考にしてください。

ダイエットに興味がない場合でも、健康や美容にも効果があるので自分の体に合う食材は知っておきましょう!

また、O型の人にオススメなスポーツについてもご紹介しますので日ごろの健康管理に役立ててください。

【スポンサーリンク】

血液型別ダイエットとは?

まず、血液型別ダイエットとはどういったものなのでしょうか?

「血液」は、私たちが生きていく上でとても大切な役割を担っています。全身に酸素と栄養素を運んでくれる健康体の源にもなる「血液」ですが、この血液がその人の体質を決めているのです。

そして、その違いは「血液型」という4種類に大きく分けて考えることができます。そこから、あなたに合った食べ物などを知り、ダイエットにいかす方法を「血液型別ダイエット」と呼びます。

このダイエットは無理な運動や食事制限などをする必要はないので誰でも簡単に始めることができ、体に合ったものを選んで摂取するので効果が出やすい方法ともいえます。

体を絞る時は、どうしても食べ物などの「量」を気にしがちですが1番大事なのはあなたに合ったものをチョイスする事です。

つまり「量」ではなく「質」が大事なのです。

このダイエットのポイントは、あなたの体質に合った食材(痩せる食材)を選ぶようにして、あなたの体に合わない食材(太る食材)を減らすようにすることです。

あなたの体質に合う食材=代謝アップや消化を助け自然と引き締まった体に!
あなたの体質に合わない食材=うまく消化ができなかったり、脂肪として吸収されやすい食材などあり

血液型別に体に合う食材が分かる理由

まず、重要なのはその血液型が生まれたルーツです。

O型は、約40000年前に誕生した最初の人類と言われています。獣を狩って食べていた民族です。

このO型は、「狩猟民族」の性質があり、主に肉を食べていた民族のため肉に対して耐性をもっています。そのため、肉を食べても太りにくいです。

O型は世界で1番多い血液型と言われています。

このように、その血液型が誕生した背景やルーツによって合う食材は異なります。

そして、もう一つ大きな要因があります。それは、食べ物に含まれる「レクチン」というたんぱく質も大きく関係しています。

レクチンは、ヒマの実から1888年に発見されました。ヒマの実から抽出した成分と血液を混ぜたところ、レクチンが「のり」のような役割をして、血液が凝集してしまうことが判明しました。

赤血球同士がくっつき凝集すると、血液がドロドロになってしまいます。もちろん、血液がドロドロになれば体に様々な悪影響を及ぼしてしまうことは分かって頂けると思います。脂肪がたまりやすくなってしまったり、疲れが取れない、むくみ、冷え性など様々です。

しかし、レクチンはほとんどの食べ物に含まれています。その中でも様々な種類があり、この凝集反応はレクチンの種類と血液型の組み合わせによって起こる場合と起こらない場合があるのです。

体に合うレクチンを含む食材を摂ることで、体の代謝を上げ太りにくくしてくれますが、体に合わないレクチンを多く摂ってしまえば、本来の体の機能を妨げ太ってしまう原因にもなってしまうのです。

レクチンというたんぱく質は、血液ドロドロの原因になってしまう!
レクチンの種類×血液型=相性が悪いと太ってしまう原因に

O型が痩せる食べ物一覧表

美味しそうなBBQの写真

O型の人の体に合う食べ物は、お肉です。

肉は、O型の人にとって大事なエネルギー源となり代謝効率を高めてくれる食材です。

中でも特にオススメなのが、脂の少ない赤身肉です。

痩せる食材が、お肉なんて羨ましい限りですが、そのほかのO型さんの体に合う食材は下記の通りです。

穀類

・白米
・ライ麦

白米は適度な量であれば、ダイエットの味方になってくれます。

・牛肉(赤身)
・ラム
・マトン
・レバー
・ハツ

O型さんは、牛肉の赤身や羊肉が特に相性が良いです。肉はO型にとって代謝を高めてくれる食材ですので、脂が少ないお肉をチョイスして、ダイエットの味方にしちゃいましょう。

魚介類

・金目鯛
・タラ
・ニシン
・さば
・イワシ
・さけ
・ぶり

甲状腺の弱いO型にとって魚は体に良い影響を与えてくれるので積極的に摂るようにしましょう。

野菜

・ほうれん草
・さつまいも
・ブロッコリー
・かぼちゃ
・おくら
・パセリ
・かぶ
・海藻
・ニンニク

特にオススメなのがほうれん草です。代謝を高めてくれます。
また、パセリはお肉と一緒に食べるとよりグッド!肉の消化を助け毒消しの効果も期待できます。

果物

・パイナップル
・いちじく
・プラム
・プルーン

穀物が苦手なO型にとってビタミンや繊維を補給するために果物を食べることは大切です。上記の果物には、消化を助けてくれる効果が期待できます。

豆類、ナッツ類

・小豆
・うずら豆
・黒目豆
・豆乳

O型さんは、ナッツ類は基本的に苦手です。

卵、乳製品

・バター

油と調味料

・オリーブ油
・亜麻仁油
・カレー粉
・赤唐辛子

細胞を活性化してくれるカレー粉はオススメです。しかし、市販されているカレーのルーなどは苦手な小麦粉が入ってる場合があるので注意が必要です。

嗜好品

・硬水
・天然炭酸水
・赤ワイン
・白ワイン
・ビール

おやつ

・いもようかん
・最中
・おはぎ

緑茶などと一緒に摂取すると良いです。
小豆を使った和菓子がO型の人には合います。
どうしても小腹が空いた時は我慢してストレスをためるのではなく体に合ったこういったおやつを少し食べれば、オッケー!

その他のオススメ

スマートな人とふっくらな人の違いは「○○環境」にあった事が判明しました!

その違いを知る事で、あなたもスマートな体型をゲット!?

具体的な方法をご紹介します。

詳しくは下記にて

痩せやすい人と太りやすい人の違いは、○○○○にあった?

O型が太りやすい食べ物一覧表

パスタの写真

次に、O型の人の体に合わない、体に悪影響を及ぼす太る食材についてご紹介していきます。

O型の人は、穀類や乳製品が苦手です。

また、小豆以外の豆類もできるだけ避けたほうが良いでしょう。

パンやパスタ、うどん、ラーメンなどはO型のインスリン代謝を妨げてしまうので食べすぎは注意です。

そのほか、消化を妨げたり、体に悪影響を及ぼすことで太る原因にもなってしまうので下記のよな食材はできるだけ避けるようにしましょう。

穀類

・そば
・うどん
・パスタ
・パン

やっぱり、こういった炭水化物は太る食べ物なので過剰摂取は避けた方が良いでしょう。

・豚肉
・ベーコン
・ハム

O型はお肉を食べても太りませんが、豚肉だけは気を付けてください。
また、ハムやベーコンなどの加工食肉の添加物も悪影響を及ぼす可能性があるので、過剰摂取は避けましょう。

魚介類

・タコ
・スモークサーモン
・キャビア
・巻き貝
・カマス

キャビアは、甲状腺の働きが不安定になり代謝が下がってしまうため、太りやすくなる食材です。

野菜

・じゃがいも
・白菜
・なす
・カリフラワー
・キャベツ
・芽キャベツ
・トウモロコシ
・マッシュルーム
・しいたけ
・アボカド

アブラナ科の白菜やキャベツなどはO型の人に多い甲状腺機能障害を促進させてしまう原因になるので、注意が必要です。

果物

・いちご
・ココナッツ
・メロン
・みかん
・オレンジ

O型の体は酸性になりやすいので柑橘系の果物は避けたほうが良いでしょう。
またココナッツオイルやココナッツパウダーを含む食品も避けたほうが良いです。

豆類、ナッツ類

・レンズ豆
・赤インゲン豆
・白インゲン豆

卵、乳製品

・ヨーグルト
・チーズ
・牛乳
・アイスクリーム

O型は乳糖の分解が苦手なため、ほとんどの乳製品が苦手です。過剰摂取は避けましょう。

油と調味料

・こしょう
・コーン油
・ケチャップ
・酢
・リンゴ酢

嗜好品

・焼酎
・ウィスキー
・ウォッカ
・ジン
・ラム酒
・紅茶
・コーヒー

O型は元々、胃酸が多いので胃酸を増やす作用のあるコーヒーは避けたほうが良いです。

【スポンサーリンク】

O型に合った運動方法

自転車をこいでいる男性

最後に、ダイエットをする上で欠かせないのは運動です。

無理な運動をする必要はありませんが適度に体を動かし、汗をかくことはとても大事です。汗をかくことで血行が良くなり体の調子もよくなります。

しかし、この運動にも血液型によって合う方法があります。

O型の人に合うスポーツは、「気持ち良い程度のハードな運動」です。

O型さんは、肉を食べても太りにくい体質です。

そのため肉を食生活の中心にすることで、筋肉が発達しやすい体質になります。

なので、ハードな運動に向いていると言えます。

しかし、無理は禁物です。

自分が動いていて、「気持ち良い」と思える程度の運動を心がけて、筋肉をつけていきましょう。

運動に慣れていない人は、ウォーキングから始め慣れてきたらランニングに変更するなどして、徐々にハードな運動にシフトしていくのがオススメです。

サッカーやバスケットボールなど全身を使って走りまわるような激しい運動なども良いでしょう。

O型が痩せる食べ物は肉と魚

美味しそうな焼肉の写真

O型の体に合う食べ物は、豚肉以外のお肉です。

お肉を食べることで、代謝が上がりダイエットになるなんて、なんとも羨ましい血液型です。

しかし、痩せる食材がお肉といっても、豚肉やハム、ベーコンなどは体に合わないので過剰摂取は避けたほうが良いでしょう。

そのほか、魚もO型の体にとって良い影響を与えてくれる食品なので、積極的に摂るようにしましょう。

反対に、O型は穀類や乳製品、豆類が苦手です。

パスタやそば、うどんなどはできるだけ避けて白米を選択するようにしましょう。

絶対に食べてはダメ!ということではなく過剰摂取を避けるという事を念頭に置いてくださいね。

今回紹介した自分の体に合う食材と合わない食材はしっかりと把握して普段の買い物の時や食事の時などにも意識して選ぶと良いですね。

O型の人は、豚肉や乳製品、小豆以外の豆類はできるだけ避けて、脂の少ない牛肉の赤身とほうれん草などの代謝を助けてくれるものを一緒に食べると良いでしょう。

こうしたように、自分の血液型によって食べてしまうと太る食べ物や反対に、食べることでダイエットにもなる痩せる食べ物(代謝アップなど)があります。

こういった自分の体に合った食材を知るとダイエットの強い味方になり、選ぶ食材が変われば自然と引き締まった体に近づくことができます。

今回紹介した自分の体に合ったレクチンを摂ることで、血液がキレイになり体中に自分の体に合った栄養素が運ばれ、疲れなどが取れやすくなったり体調も整えられていきます。

そして、体も自然と引き締まり、お肌もキレイになっていくので美容に健康に良いですし、引き締まった体を手に入れることができますね!

痩せる必要は、正直そこまでない。という方でも「自分の体に合った食事をとる」ということを普段の生活に取り入れて、体の調子を整えて元気に毎日を過ごしましょう!

毎日のチョイスが自然と変われば、気付いた時には体の調子が良くなっているなんて、ダイエットが今まで続かなかった人でも出来そうですね!

◆他の血液型別ダイエットの記事も紹介中!

A型のダイエットに最適な食材一覧
B型のダイエットに最適な食材一覧
AB型のダイエットに最適な食材一覧

【スポンサーリンク】

「スマートな人」と「ふっくらな人」の違いは「○○○○」にあったことが判明

衝撃事実発覚!
「スマートな人」と「ふっくらな人」の違いは、
なんと・・・「○○○○」にあったことが判明!
あなたは、どっち?
自分の「○○○○」を整えることで、スマートな体型を手に入れよう!
その方法をご紹介します。