会社の飲み会に来ない人の心理とは?打ち上げに来ない人はどんな理由があるの?

このページは「会社の打ち上げや飲み会に来ない人の心理とは?」についてご紹介しています。

大きな仕事が無事、終わってみんなで今夜は打ち上げだ!と盛り上がっているのに、「疲れているので、お先に失礼します」と1人帰ってしまう人っていませんか?

こういった会社などの飲み会に来ない人心理とは、どういったものがあるのでしょうか?

飲み会は、強制ではありませんがやっぱり、職場内でのコミュニケーションは大切ですしみんなでワイワイ飲みたい時もありますよね。

しかし、空気を読まずさっさと帰ってしまう人は、どんな理由があるのでしょうか?

今回は、会社の飲み会に来ない人の心理についてご紹介していきます。

【スポンサーリンク】

会社の飲み会に来ない人の心理

会社の打ち上げに来ない人には、主に4つの理由があります。

飲み会は、好きな人にとっては楽しい席ですが苦手と思う人も多いようです。

特に、気心知れた友達との飲み会は別ですが、会社や職場での飲み会はやっぱり気を使いますし、上司からの誘いは困るという人も多いと思います。

様々な理由がありますが、主に下記のようなものがあります。

飲み会に来ない人の理由

  1. マイペース
  2. お酒が苦手
  3. 人付き合いが苦手
  4. 説教タイムが面倒

1.マイペース

こういった会社などの飲み会に来ない人の心理は、「マイペース」といえます。

「マイペースな人」というのは、伝統や権威などにこだわることはせず、自分自身の価値観を優先させて行動する「内部指向型」に当てはまります。

つまり、会社の飲み会だから行かないとマズイよな。なんて気持ちは無く帰ってしまうのです。

誰もが本音では、「組織のしがらみに縛られることなく自分自身の思うがまま、心のままに自由に生きていくことができたらどんなに幸せだろうか。」と思っています。

しかし、社会的にはそんなことは許されません。

だから気持ちを抑え大人として振る舞っているのです。

それなのに、「会社の飲み会に来ない人」などの「マイペース」な人はそういった組織のしがらみなどを一切気にしません。

だから、会社での打ち上げや飲み会といっても、自分の気持ち次第で行くか行かないかを決めてしまうのですね。

そういったしがらみをまったく気にも留めずに自分のペースを通している人を見ていると、腹が立って仕方ないものです。

「マイペース」な人に腹が立つのは、「羨ましい」という気持ちの裏返しかもしれません。

その他にも様々な理由があります。

【スポンサーリンク】

2.お酒が苦手

ただ単に、お酒が苦手で飲み会に行っても楽しめない。迷惑をかけてしまいそう。と思い飲み会に参加しないという人もいます。

「お酒が苦手なので」と言って飲み会に参加しない人には、お酒をいっぱい飲む必要はないよ!みんなで色々と話そう。とお酒を無理に飲む必要はない。という事を伝えてあげると来やすいかもしれません。

しかし、飲み会に参加したくないから「お酒は苦手です」と嘘をついている場合もあるので、見極めが必要かもしれませんね。

3.人付き合いが苦手

これは、人とのコミュニケーションをとるのが苦手で飲み会の席でどう振る舞ったらよいか分からない場合など断ってしまうこともあるようです。

確かに、お酒の席は一緒に美味しいお酒や料理を食べながら、相手とのコミュニケーションを取ることがメインになってくるので、苦手な人には行きたくない場所ですよね。

4.説教タイムが面倒

これは、上司との飲み会の時にありがちですが、上司が酔った勢いで「説教タイム」が始まる事ってありますよね。

本気の説教というよりは、酔っ払いながら「○○君は、ここがダメなんだよ。もっとこうしたほうがいいよ」なんて感じの面倒なやつです。

それが、嫌で上司からの飲み会の誘いは断りたいという人も多いと思います。

飲み会に来ない人の心理はマイペースだったり苦手だから

会社の飲み会に来ない人の心理とは?打ち上げに来ない人はどんな理由があるの?

打ち上げや会社の飲み会に来ない人の心理についてご紹介しました。

マイペースな人は、自分の感情のままに行動します。

なので、会社の飲み会は参加しないといけないなんていう気持ちはありません。

そして、飲み会という席やお酒が苦手という場合にも、うまく嘘をついて参加しない場合もあります。

確かに、誰もがしがらみから解放されたい気持ちを持っているのかもしれませんね。

でも、職場の人とのコミュニケーションは仕事を円滑に進めるためにも、大事ですからうまくバランスをとっていきたいですね。

【スポンサーリンク】