口紅が折れた時の修復方法!パレットへの詰め替え方法も

口紅が折れた・・・

そんな経験はありませんか?

少し力が入ってしまって、ポキっ!

ショックですよね・・

特に、購入したばかりの新品の口紅だったらなおさら、ショック!

そこで今回は、折れた口紅を修復する方法をご紹介します。

この修復方法を使えば、折れた口紅も見事復活しちゃいます!♪

また、小さくて上手く修復できない場合などは、パレットへの詰め替えという方法もあります。

今回は、パレットへの詰め替え方法もご紹介

【スポンサーリンク】


折れた口紅の修復方法

それでは、早速ですが、折れた口紅を修復していきましょう。

方法は、とっても簡単です!

用意するもの

  • 折れた口紅
  • ドライヤー
  • 綿棒

手順

口紅が折れた時の修復方法!パレットへの詰め替え方法も

折れた面をドライヤーで温める

口紅の折れてしまった部分をドライヤーで温めて柔らかくして下さい。

口紅をくっつける

折れてしまった部分が柔らかくなったら、元通りにくっつけて下さい。

綿棒で、キレイに形を整える

デコボコになってしまってる部分をキレイに整えていきます。

※ラップをまけば、手でも作業可能

冷蔵庫で1時間ほど冷やす

形を整えたら冷蔵庫で、1時間ほど冷やし固めて下さい!

折れた口紅が元通りに!♪

【スポンサーリンク】


パレットにする

口紅が折れた時の修復方法!パレットへの詰め替え方法も

上記でご紹介した方法で、元通りにくっつきますが、やっぱり強度は少し落ちてしまいます。

なので、少し使いにくいなーと感じたら、溶かしてパレットにしちゃう!という手もあります。

今回は、その方法もご紹介します。

用意するもの

  • 口紅
  • スプーン
  • ろうそく、またはライター
  • パレット

手順

口紅をカットしてスプーンの上にのせる

口紅を小さくカットして、スプーンの上にのせて下さい。

ろうそくやライターなどで炙って溶かす

スプーンの下から、ろうそくなどで炙り、口紅を溶かしてください

溶けた口紅をパレットに入れる

口紅が溶けたら、パレットにうつしましょう。

冷蔵庫で1時間ほど冷やす

冷蔵庫で、パレットごと冷やし、口紅を固めて下さい。

完成です♪

▼口紅やアイシャドウなどのパレット詰め替えリメイクにおすすめアイテム↓


最後に

今回は、折れた口紅を修復する方法をご紹介してきました。

元通りにする方法や、パレットに詰め替える方法など、折れた口紅を修復し、再利用する方法は色々あります。

アナタに合った方法で、活用してみて下さいね!♪

【スポンサーリンク】