キレイに上がったまつげはパッチリな瞳を作るのにマストですよね。

そのまつげを上げるアイテムとして、ビューラーが一般的に使われていますが、そのビューラーを使っても

まつげが上がらないとお困りの方もいると思います。

そんなときにオススメする裏ワザをご紹介!

これで、まつげが上がらないと悩んでた方もバッチリ解決してパッチリ瞳を手に入れちゃいましょう。


▼まつげが、言う事を聞いてくれない!上手く上がらない!と悩んでいる方は、

こんな方法でキレイなまつ毛を育てて、苦労せず目元をパッチリさせるなんていう手もあります!↓

エクステ級のバサバサまつ毛に!もうマスカラには頼らない!

【スポンサーリンク】

まつげが上がらないときの裏ワザ!

ビューラーでもまつげが上がらない方に簡単裏ワザ!

ビューラーを使ってもまつげが上がらないときは、コットンをビューラーに少し詰めてみよう!

コットンを詰めるだけで、根元からまつげを立ち上げてくれるスーパービューラーに大変身!

手順

ビューラーのゴムの部分を外す

ビューラーのまつげを挟む部分のゴムをとってください。

コットンを詰める

ゴムを外した部分にコットンを少し詰めてください。

また元の場所にゴムを戻す

ゴムを元の場所に戻してください。

これで完了!

これだけで、ビューラーの威力がアップされ、今までまつげが上がらないと悩んでた方もバッチリ!


▼自まつ毛を長くして、パッチリ目元にしたい!という方へ

まつ毛にもトリートメント。栄養を与えて強いまつ毛に!

【スポンサーリンク】

ビューラーの使い方

ここで、さらに効果をアップさせるために正しいビューラーの使い方もご紹介します。

ビューラーを使用する際の大きなポイントは「まつげを3段階に分けて上げていく」こと

根元から順に、3段階で上げていきます。

まつげを上げる3段階

  • ①根元
  • ②根元と毛先の中間あたり
  • ③毛先

この順番にはさんであげていきます。

力の入れ加減に関しては、下記のとおり意識していきましょう。

ビューラーの力加減

  • ①の根元は少し強めの力
  • ②の中間部分は、やや弱め
  • ③の毛先は弱め

以上を意識してあげていきます。

手順

①の根元部分にビューラーをあて3回ほど少し強めに挟む

ビューラーをまつげの根元にあてて3回ほど少し強めにはさんでください。

上手くまつげが挟めない場合は指でまぶたを上げると挟みやすくなります。

②のまつげの中間地点で再度挟む

①のまつげの根元部分がシッカリと上がったら、まつげを引っ張らないように注意しながら中間部分まで移動し、再度挟んでください。

この時、握り手ごと上に持ち上げてください。

③のまつげの毛先部分を軽く挟む

②の中間部分が終わったら、まつげを引っ張らないように注意しながら毛先部分まで移動してください。

そして、軽く挟んでください。

毛先は、毛質が細い繊細な部分なので優しく挟んでください。

ビューラーを使用する際のポイント

ビューラーを上げるときは手首だけを上げるのではなく、ヒジ全体を動かすようにビューラーを上げましょう。

そうすることで、まつげ全体がキレイに上がりやすくなります。

最後に

今回は、ビューラーを使ってもまつげが上がらないときの裏ワザをご紹介しました。

方法は、とっても簡単なので、今日から是非試してみて下さいね♪

自まつ毛が、ぐんぐん伸びると話題の美容液は知ってますか?

自分のまつ毛で思いのまま!エクステに負けない《まつ毛美容液》

【スポンサーリンク】