今、話題の塩シャンプー

使った事はありますか?

化粧品などに含まれる石油を原料とした成分を排除する美容法として今、話題の塩シャンプー

その効果は、臭いフケなど様々なものに期待されています。

つまり、頭皮を本来の健康な状態に導くんだとか


しかし、塩シャンプーはべたつきが気になるという声が・・

そこで、今回は塩シャンプーは本当に臭いやフケに効果があるのか?そして、べたつきはあるのか?など調べてみました。

【スポンサーリンク】

塩シャンプーの効果

塩シャンプーの効果とは?臭いやフケ、べたつきなどについて

塩シャンプーには、様々な効果が期待されてます。

塩シャンプーの効果

  • フケ・頭皮の臭い対策
  • 薄毛・白髪・抜け毛対策

塩シャンプーは頭皮を健康に保つだけではなく、臭いを改善したり抜け毛を予防したりしてくれるのです。

一つずつ詳しく説明していきます。

頭皮の臭い対策

塩シャンプーの効果とは?臭いやフケ、べたつきなどについて

頭皮の臭いの原因は皮脂や汗、垢やフケなどです。

皮脂や汗は、お湯で洗い流すだけでも簡単に落とすことが出来ます。

しかし、垢やフケはタンパク質の塊なので、お湯だけでは洗い流すことは出来ません。

さらに、お湯の熱によって固まってしまうので、それが臭いの原因となってしまうのです。

しかし、塩シャンプーを使うとその臭いを抑えてくれます。

塩に含まれるナトリウムイオンタンパク質を溶かしてくれるので、

固まってしまったフケなどの汚れが頭皮に残ることを防ぐことが出来るのです。

薄毛・白髪・抜け毛対策

塩シャンプーの効果とは?臭いやフケ、べたつきなどについて

薄毛の原因は様々ありますが、髪というのはずっと生え続けるものではなく

ヘアサイクルという一定の流れを経て生まれ変わっていきます。

これは、みなさんもよく知るお肌のターンオーバーと似ていますね。


このヘアサイクルを邪魔してしまうのが、頭皮の血流障害によるものや

男性ホルモンによるもの、または皮脂の過剰分泌によるものなど様々あります。

しかし、このすべての原因は、塩シャンプーによって改善することが出来るのです!


塩シャンプーを使うと過剰に分泌された皮脂をコントロールしてくれます。

そして、頭皮を正常な状態に戻してくれるので、頭皮が健康になり、

血行障害も改善されて血流が良くなるのです。



そして、頭皮の新陳代謝がスムーズになることから、頭皮の下にある毛根も活性化し、

薄毛や白髪、抜け毛も改善されていくという流れです。

【スポンサーリンク】

塩シャンプーはべたつきが気になる?

塩シャンプーを始めると、誰しもが経験するべたつき

始めた最初の数日は、やはりべたつきが気になるという声があがります。


今まで、市販のシャンプーでしっかりを洗っていたから無理もないですね。

しかし、その市販のシャンプーですが、キッチン洗剤に使われている成分と同じ、

強力な洗浄成分「界面活性剤」が含まれていることはご存知ですか?

この成分は、頭皮の汚れや皮脂を過剰に取りすぎてしまうので、

頭皮は必要な皮脂を取り戻そうとして、皮脂をより多く出そうとしてしまうのです。

そして夜になり、頭皮がべたつき始めたな・・と思うと、またシャンプーを使って洗髪、頭皮の皮脂を過剰に取り過ぎてしまう。

まさに、悪循環です。

塩シャンプーの効果とは?臭いやフケ、べたつきなどについて

しかし、塩シャンプーは頭皮の皮脂を取りすぎることはなく、汚れをしっかり落としてくれる上に、頭皮に必要な皮脂はちゃんと残す洗髪方法なんです。

しかし、本格的に塩シャンプーのみにシフトしてしまうと、2~3か月の間は皮脂バランスが整うまで

皮脂が過剰になったりするのでそこは我慢しなくてはなりません。

みんな、この時期に辞めてしまうので、効果があまりない。と感じてしまうことにつながってるのかもしれません。

塩シャンプーは、髪のあらゆるトラブルを解消してくれる素晴らしいシャンプーですが、即効性には、欠けます。

その点は、しっかり理解した上で使っていきましょう。

最後に

塩シャンプーは、髪のあらゆるトラブルを解消してくれるシャンプーですが、最初のうちは少し我慢が必要です。

頭皮もお肌と同様に、ターンオーバーを繰り返しています。

即効性はなくても、続けることで効果が期待されます。

お肌が弱い方は、少しずつ取り入れるなどして工夫していきましょう。

【スポンサーリンク】