このページは、「洋服やカーペットにコーヒーをこぼした時の対処法・シミ取り」についてご紹介しています。

洋服やカーペットにコーヒーをこぼした

やばい!シミになってしまう!と慌てた経験はありませんか?

洋服だけでなく、カーペットにこぼしてしまい、

とても高いクリーニング代が必要になってしまった・・・と、苦い経験がきっとあるはずです。

コーヒーをこぼした時に、どのような対処法・落とし方をするかで、

そのあと出来てしまうシミは変わります。

ですので、いざという時に慌てず対処できるように、

こぼしてしまったコーヒーの対処法落とし方をご紹介していきます。



こちらのシミ取りの方法は、

コーヒー以外でも、しょうゆ・ジュースなどこぼしてしまった場合でも使える対処方法なので是非、活用してみてください。

【スポンサーリンク】

コーヒーをこぼした時の対処法

早く落とそうとして、こすってしまいがちですが、

こすってしまうと逆にコーヒーの色素がこびりつき、シミになってしまいます!

慌てず、落ち着いてこすらないように、

清潔なタオルでトントンと叩くように汚れを吸い取るようなイメージで拭きとってください。

具体的な落とし方をこれからご紹介します。

コーヒーをこぼした時の対処法!シミ取り・落とし方!洋服とカーペット編

洋服にコーヒーをこぼした時の対処法

コーヒーをこぼした時の対処法!シミ取り・落とし方!洋服とカーペット編

洋服にコーヒーをこぼしてしまった時の対処法をご紹介します。

こぼした直後の応急処置

用意するもの

  • ティッシュペーパー
  • ハンカチ

1:ティッシュペーパーに水をつけ、シミを軽くぬらす

2:シミの裏側にハンカチをあて、乾いたティッシュペーパーかハンカチでシミをトントンと叩きながら押さえるように移しとる

これを繰り返し、最後に乾いたティッシュペーパーで水分をよくとる

落ちにくい場合は、ハンドソープや石けんを少量なじませるととりやすくなります。

【スポンサーリンク】

こぼしてから時間が経ってしまってる時の対処法

用意するもの

  • タオルか布
  • 歯ブラシ

シミは時間の経過とともに

付着段階→吸着段階→粘着段階→染着段階といったように

素材との結びつきを強めていってしまいます。

ですので、時間が経てばたつほど、汚れは落ちにくくなってしまいます。

よって少しでも早く上記のような応急措置をされることをオススメします。


こぼしてから、時間が経ってしまってる場合は、

1:シミの裏側にタオルか布を敷きます。

2:歯ブラシを中性洗剤を溶かした水でぬらし、シミの上からトントンとたたいて、汚れを下のタオルに移していきます。

3:汚れが移ったら、タオルをずらしキレイな面がシミの下に来るようにして、また移し取りを繰り返していきます。

4:移し終わったら、水で洗剤を洗い流してください。

中性洗剤の液がついたところの周囲の部分が輪ジミとして残ってしまう場合があるので、洗剤がついた周辺部から少し広めに洗い流して下さい。

カーペットにコーヒーをこぼした時

コーヒーをこぼした時の対処法!シミ取り・落とし方!洋服とカーペット編

次に、カーペットにコーヒーをこぼしてしまった時の対処法をご紹介していきます。

こぼした直後の応急処置

用意するもの

  • タオルか布

1:清潔なタオルでこぼしてしまったコーヒーを吸い取るように、トントンと叩いて吸い取る

2:タオルに汚れがうつってきたら、キレイな面で吸い取るようにする(タオルを替える)

コーヒーがついた面で拭きとってても、吸い取ったコーヒーがまたカーペットに戻ってしまうのでキレイな面で拭きとることを意識してください。

同じタオルで吸い取っていては、せっかく吸い取ったコーヒーがカーペットの方へ逆戻りしてしまいます!

3:ある程度、こぼしてしまったコーヒーを吸い取ったら、きれいな水を少し垂らす。

4:乾いた清潔なタオルで叩くように拭きとる

5:これを何回か繰り返し、タオルに珈琲の色がつかなくなるまで繰り返します。

6:カーペットから珈琲をきれいに拭き取れたら、ドライヤーで乾かします。

【スポンサーリンク】

こぼしてから時間が経ってしまってる時

時間が、経ってしまってる場合は、シミが残ってしまう可能性がとても、高いです。

少しでもシミを目立たなくするような処置をご紹介します。

用意するもの

  • タオルか布
  • 中性洗剤

1:少量の中性洗剤をカーペットに垂らします。

2:きれいな水を少し垂らす。

3:乾いた清潔なタオルで叩くように拭きとる

4:これを何回か繰り返し、タオルに珈琲の色がつかなくなるまで繰り返します。

5:カーペットから珈琲をきれいに拭き取れたら、ドライヤーで乾かします。

お使いのカーペットによっては色落ちなどしてしまう場合がありますので注意して下さい。

コーヒーをこぼした時の対処法!シミ取り・落とし方!洋服とカーペット編のまとめ

洋服やカーペットにコーヒーやジュースなどをこぼしてしまったら、

こすらず、すぐに清潔なタオルでトントンと叩くように吸い取って下さい。

決して、こすらない!このことを忘れないでくださいね!

今回ご紹介した、コーヒーをこぼした時に、シミにならない対処法を是非、活用してみて下さいね♪

【スポンサーリンク】